唯一見ているドラマ「華麗なる一族」に関するニュースを
探していたら、意外と木村拓也の演技に関する批評が多い事に
気がつきました。確かに、どのドラマを見ても同じ感じがしますが、
その自然体が逆に、キムタクの魅力でもあるので、
好みになっちゃいますよね。

個人的には、大川先生には、もうちょっと生きていてほしかった!


【参考】華麗なる一族に関する最新ニュース

織田裕二、コメディーに挑戦
中日スポーツ
や放送中の大作「華麗なる一族」など路線を多様化させ、
視聴者ニーズを模索してきた。
伊與田英徳プロデューサーは「織田裕二で、
日曜劇場のあるべき姿を復活させたい」と
2年越しでラブコールを送り、実現させた。
台本を読んだ織田は、「えっ、結婚?

火曜時代劇「八州廻り桑山十兵衛」
中日スポーツ
北大路といえば、放送中のTBS系=CBCの日曜劇場
華麗なる一族」での、 冷徹で野心家の関西のセレブ銀行家・
万俵大介役が印象的だが、
一転して人情味ある関東の下級役人・桑山十兵衛役で新境地をみせる。
直木賞作家・佐藤雅美さんの「八州廻り桑山十兵衛」が原作。

冬の連ドラ読者投票結果 前編 ハケンの品格堂々の1位
読売新聞
読者票2位に輝いたTBS系「華麗なる一族」は、
主役の木村拓哉に対して厳しい声が寄せられ、驚きました。
〈確かにいつも通り格好良いけれど、
力みすぎて不自然さや滑舌の悪さが目立った。
キムタクは好きだけどドラマは何に出ても同じ。
役を演じているというよりは

華麗なる一族”出身、気品あるボディー…武久エイミ
ZAKZAK
肖像が紙幣に採用されたほどの偉人を曽祖父に持つ
“貴重”なグラビアアイドル、
武久エイミ(20)がZAKZAKのアイドル企画「ZAK THEQUEEN」の
新部門「ファーストステージ」に登場した。身長155センチ、
B86・W58・H84のEカップボディーにも

「アカネ」低迷でも揺るがず…堀北真希のピュアな魅力
ZAKZAK
同枠で現在放送中の「華麗なる一族」は作品や
重厚な出演タレントに支えられ高視聴率をキープしているが、
「裏番組で強力だったフジテレビ系『発掘!あるある大事典II』が
捏造騒動で終了したことも大きい」(同)という皮肉な現象まで