麻生けんたろうの「あがり症」「人見知り」は克服出来る!

ラジオDJ/パーソナルモチベーター『麻生けんたろう』の公式ブログ

▼麻生けんたろうのメルマガ〜「話す力」を磨きたい方はご登録下さい。

カテゴリ: ハタチの恋人


テレビドラマ、ハタチの恋人のプロデューサーは清水雅哉さん。
ハタチの恋人は、中年男と若い女性の複雑な気持ちが重なり合い、それぞれの生きがいを見つけ出していく注目のテレビ ドラマになっています。そしてこのテレビ ドラマは、さんまさんと長澤まさみさんの、二人の初共演のテレビ ドラマだけあって、始まる前から大きな話題ですね。

ハタチノ恋人以外にも、様々な作品を手がけている清水雅哉さんの有名な作品を紹介しましょう。

●テレビ ドラマ ひまわり 夏目雅子27年の生涯と二人の愛

この物語『ひまわり??夏目雅子27年の生涯と母の愛??』は、TBS、今年秋の話題のテレビ ドラマとなりました。
女優であった夏目雅子の生涯と、彼女を見守り続けた母親の愛情を描いた特別企画です。
テレビ ドラマの原案は、雅子の母親の目線から、母だから語れる夏目雅子の27年を、初めてテレビ ドラマ化にした物語です。

夏目雅子を演じるのは女優、仲間由紀恵。スエ役は三田佳子です。
この二人もテレビ ドラマでは初共演になりました。1985年9月11日、夏目雅子が亡くなって今年で22年。
もし、夏目雅子が生きていたら、今年1の2月17日に50歳の誕生日を迎えるはずでした。

これからの活躍が期待され、女優として頂点に立ち、私生活でも幸せの絶頂期にあった結婚のその翌年に、彼女は急性骨髄性白血病で27年の生涯を閉じたのです。

夏目雅子は、映画やテレビ ドラマでの華々しい活躍が印象深く、彼女の私生活はあまり知られていませんが、テレビ ドラマの中では雅子と家族の実像と真実を語っています。夏目雅子生誕50年、23回忌の今年、世代を超えた感動のテレビ ドラマは涙なしにしては見る事の出来ない感動の物語になっています。

●製作 TBS

●制作 TBSテレビ

●企画伊與田英徳

●プロデューサー 松原浩 清水雅哉

●原案 ふたりの「雅子」(小達スエ著 講談社)

●脚本 佐藤嗣麻子

●演出 竹園元

長澤まさみ グッズはこちら


2007年10月14日、話題のテレビ ドラマが始まります。
夜9時にスタートする日曜劇場、ハタチの恋人。この物語の脚本は吉田紀子さんです。

ハタチの恋人の主演は、明石家さんま さん、長澤まさみさん、森下 愛子さん、塚本 高史さん、黒瀬 真奈美さん、菅沼 等士さん。
このテレビ ドラマは、楽しくも日々の日常を考えさせられる、そんなラブコメディになっています。

吉田紀子さんは、山梨県出身の脚本家です。
明治大学文学部卒業後、2年間のOLを経て、倉本聰主宰の富良野塾にて脚本のノウハウを学びました。
その後、脚本家としてデビューし、今日に至ります。

吉田紀子さんは、ハタチの恋人の脚本の他にも様々な作品を手掛けています。

●連続テレビ ドラマ

●1993年(フジテレビ) 悪魔のKISS

●1994年(フジテレビ) 陽のあたる場所
    (TBS) 男嫌い

●1997年(フジテレビ)成田離婚

●1998年(TBS) めぐり逢い
    (フジテレビ) じんべえ

●2000年(フジテレビ) お見合い結婚
           涙をふいて
●2001年(フジテレビ) できちゃった結婚
    (TBS)   恋を何年休んでますか

●2002年(NHK) 抱きしめたい

●2003年(フジテレビ)Dr.コトー診療所
     (TBS) 末っ子長男姉三人

●2005年(フジテレビ)優しい時間
    (TBS)恋の時間

●2006年(フジテレビ)Dr.コトー診療所2006

そして2007年(TBS)ハタチの恋人です。


単発テレビ ドラマは、1999年の卒業旅行、2002年の、恋を何年休んでますか、スペシャル、2004年のDr.コトー診療所2004などになります。
映画は2006年の涙そうそうです。


長澤まさみ グッズはこちら

↑このページのトップヘ