麻生けんたろうの「あがり症」「人見知り」は克服出来る!

ラジオDJ/パーソナルモチベーター『麻生けんたろう』の公式ブログ

▼麻生けんたろうのメルマガ〜「話す力」を磨きたい方はご登録下さい。

カテゴリ: ハタチの恋人


ハタチの恋人演出、山室大輔さんは、これまで数々の有名な作品を手掛けてきました。
この秋に注目されている、ハタチの恋人も、今から楽しみなテレビ ドラマですが、私たちの心に残っている、数々の有名なテレビ ドラマも、山室大輔さんが演出されていました。

その有名な作品をご紹介しましょう。

山室大輔さんは、テレビ ドラマの演出家です。(TBSテレビ制作、1部所属)

平野俊一さんや土井裕泰さんの下で演出補を担当し、その後2003年、ブラックジャックによろしく、で初演出を果たします。(演出補兼任)代表作では、皆さんがよく知っている、いま、会いにゆきますや華麗なる一族が上げられます。

●数々の演出

●2003年 ブラックジャックによろしく
     ヤンキー母校に帰る
●2004年 逃亡者 RUNAWAY
●2005年 Mの悲劇
     花より男子
     いま、会いにゆきます
●2006年 おいしいプロポーズ
     輪舞曲
     タイヨウのうた
●2007年 華麗なる一族
     山田太郎ものがたり


山室大輔さんの演出補佐は、1999年の魔女の条件、2000年のThe Story of One Century、オヤジぃ、2001年の白い影、天国に一番近い男2、恋がしたい恋がしたい恋がしたい、ガッコの先生、2002年の夢のカリフォルニア、2003年のブラックジャックによろしく、ヤンキー母校に帰る、さとうきび畑の唄は2004年まで続きました。そして2005年、Mの悲劇などがあげられます。


長澤まさみ グッズはこちら


この秋注目テレビ ドラマ。ハタチの恋人に出演する、明石さんまさん。
明石家さんま さんは、本名、杉本高文。和歌山県東牟婁郡古座町で生まれ、奈良県奈良市で育った幼少時代。
奈良県立奈良商業高等学校を卒業し、吉本興業に所属しています。さんまさんの師匠は、落語家の笑福亭松之助さんです。
明石さんまさんは、現代の日本のお笑いタレントとしてだけでなく、俳優、司会者など様々な場面で大活躍のマルチタレントです。
タモリさんや、ビートたけしさん、そしてさんまさんの3人が、日本のお笑い芸人BIG3と言われています

1975年から2003年にかけて、NHKが毎年実施していた好きなタレント調査の結果は、1985年に男性1位に選ばれ、2003年に調査が終了するまでの19回の中で、明石さんまさんは12回も男性1位を獲得。さんまさんが、最も日本で人気のある芸能人である事を表しています。
また、2007年に、好きなお笑い芸人ランキングを、全国向けで行われた結果でも第1位に選ばれているほどの実力派です。

そして連続テレビ ドラマとしては、空から降る一億の星から5年ぶりの、テレビ ドラマになります。
ハタチの恋人では、明石家さんま さんは、井上圭祐役を演じます。
大阪在住、50歳。二十年余り、大阪の健康食品会社の営業マンとして働く中年男の役を演じます。
これからの人生を悩み、失くしかけていた時、沢田ユリ(長澤まさみさん)に出会い、生きがいを見つけ出します。

ハタチの恋人はでの明石家さんまさんの演技力に要注目です。

長澤まさみ グッズはこちら

↑このページのトップヘ