麻生けんたろうの「あがり症」「人見知り」は克服出来る!

ラジオDJ/パーソナルモチベーター『麻生けんたろう』の公式ブログ

▼麻生けんたろうのメルマガ〜「話す力」を磨きたい方はご登録下さい。

カテゴリ: セミナー

ブログネタ
このお腹をなんとかしたい。 に参加中!

ボシュメルの石川智枝子さん

本日1月7日(土)放送の「FUTURE DREAM〜
キャッチ・ザ・ストーリー〜つかめ!私の道」のゲストは、
トータルエステティックサロン Bochoumerの石川智枝子さん。

以前は一般事務職だったそうですが、
もっと誰かの役に立つ仕事がしたいと思い、
前々から興味のあったエステティシャンを目指すことに。

在職中に勉強をはじめ、3年前の8月8日に念願かなって、
トータルエステティックサロン Bochoumerを開業されました。

既に女性一人一人の美に対する思いを
沢山サポートされている石川さんですが、
やせると決意し、自分の恥ずかしいところも全部見せて、
一生懸命に取り組んできた女性から
「結婚することになりました!」という声を聞くと
やはり、うれしくなるそうです。


――― 誰かの役に立つ仕事がしたい


その想いを日々、実感されるまでになった
石川さんの「美容講座」が、明日1月8日(日)に
旭川ターミナルホテルで開催されます。

自宅で簡単にむくみがとれる方法などを
教えてくれるそうですから、
このお正月にちょっと太ってしまった、
体重計にのるのが怖い・・というあなたは
ぜひ、参加してみて下さい。

会費は1000円。

お申し込み、お問い合わせは 
080-1977-1403 ボシュメルまで。


詳しくはこちらをご覧ください。


写真のように本当にステキな石川さんが
あなたの美をサポートしてくれますよ☆彡





石川さんはメルマガも発行されていて、
体やお肌にはもちろん、
健康、日常生活で気を付けた方が良いものなどを
無料で教えてくれています。

こちらも、ぜひ、チェックしてみてください。



トータルエステティックサロン Bochoumer

旭川市大町1条13丁目231-69
予約電話 090-1977-1403

 

ブログネタ
子育て に参加中!

����絽�腴�羂後臼���筝絖���

先日、「あと1僉⊃環未錣洪討隼劼離灰潺絅縫院璽轡腑鷭僉廚搬蠅靴
旭川市立永山南中学校で講演させて頂きました。

石上校長をはじめ、​保護者の皆さんにも
2時間にわたって真剣にお聴きいただき
本当にありがとうございました。

たくさんのお心遣いもうれしかったです。





ご感想もいっぱい頂きました。


「先日は講演会、ありがとうございました。
 とてもわかりやすかったです。
 人にものを伝えるときのH→Hの話は、
 今「さようなら!あがり症」を読ませていただいてますので、
 とても興味深かったです。」(教員)


「麻生けんたろうさんとの出会いで、
 気づかせて頂いたことがたくさんありました。
 子どもの内なる声がいつの時も感じとれる親になれるように、
 素敵な講演会をありがとうございました。」 (40代 女性)


「家庭でも職場でもコミュニケーションの取り方 
 目からウロコが落ちたようです。
 自分中心に考えた自分を改めます。」(40代 女性)


「本日の講演会でパーソナルモチベーターという言葉を聞きました。
 今まで自分の意識で話をしていたと思います。
 潜在意識の話を聞いて、自分が子どもに対する見方、考え方が
 変わった感じがします。また、物事に対する視野が広がり、
 今後のためになったと思います。ありがとうございました。」
 (40代 男性)


「自分自身の今までの姿勢を振り返ってみました。
 やはり自分の価値観を押しつけていることもあるのかなと感じました。
 また「テクニックで人は動かない」という言葉が
 とても印象に残りました。」 (20代 男性)


「私も麻生さんと同じくHBCアナウンスアカデミー卒です…
 大変興味深く聞かせて頂きました。
 いつか、どこかで司会をしている私を見かけて頂けるような
 場面がありましたら、「どこかで見たなあ…?」と思って下さい。
 『子は宝』 今日も明日も…
 たとえ私がおばあさんになっても大切にしたいと思います。」
(40代 女性)






打ち合わせのときもそうでしたが、ボクが廊下を歩くと
すれ違う永山南中学校の生徒さん全員が、
「こんにちは!」と気持ちのよい挨拶をしてくれました。

講演当日もそうです。
卓球の練習中なのに、途中で手を止めて
皆が笑顔を向けてくる。

これって、当たり前だけど、
なかなかできないことじゃないでしょうか。

ボクのほうこそ、いろいろと勉強させてもらいました。

永山南中学校の先生、保護者のお父さん、お母さん、
そして生徒の皆さん、本当にありがとうございました☆

↑このページのトップヘ