麻生けんたろうの「あがり症」「人見知り」は克服出来る!

ラジオDJ/パーソナルモチベーター『麻生けんたろう』の公式ブログ

▼麻生けんたろうのメルマガ〜「話す力」を磨きたい方はご登録下さい。

カテゴリ: しゃべる技術

ブログネタ
いま、どんな本を読んでみたいですか? に参加中!

話がわかりやすい!と言われる技術 スケッチ・トーキング


話がうまいかどうかを感じる場面はさまざまですが、
怪談話を聞かされた時ほど印象に残るものはないでしょう。


自分も同じ体験をしたような感覚になれたかどうか・・・。


つまり、怖いと感じたかどうかで、
話のうまさがはっきりとわかるからです。


実はここに、話し上手になる為の秘訣があります。



 『先週、山中湖に行ったらさ、
           ちょー怖かったことがあって・・・』



あなたの周りに、
 こんな話し方をする人がいるかも知れませんね。



一方で、次のように話す人もいます。



 『先週、山中湖をグルっと走っていたらさ、
    ちょっと高い声を聴いちゃったことがあって・・・』




さて、あなたが怖さを感じたのはどちらでしょう?




この違いに気付く事が、
「話がうまい」と言われるための最初のステップです。



仕事でも友達との雑談でも、伝えたいことがあるのに、
うまく説明できない、わかってもらえない・・・。


自分が観た面白い映画を紹介したくても、
小学生の作文のようになってしまい、
結局、相手の関心を得られないままに終わってしまう。


そんなあなたは、ぜひ、読んでみて下さい。


⇒ 話がわかりやすい!と言われる技術
               スケッチ・トーキング(大和書房)



今なら5月限定、あさって31日まで、amazonでお求め頂くと

実況アナウンサー、FM NACK5のスポーツ番組
 「SPO-NOW」のパーソナリティーとして活躍中の
 小笠原聖さんとの対談音声ファイル


  『スポーツ実況に学ぶ!わかりやすい話し方』



もプレゼントしています☆彡


これまで沢山のスポーツ実況をしてきた
小笠原聖さんならではの「わかりやすい話し方」を


新刊「話がわかりやすい!と言われる技術
        スケッチ・トーキング」と合わせて、


ぜひ、お試しください!


⇒ 期間限定プレゼントの応募先はこちら (5月31日まで)




言葉で持って相手の頭の中にイメージを描いていく、
スケッチ・トーキングいう話術が、

きっとあなたのお役にたつと思います!


最後までお読みいただきありがとうございました。



麻生けんたろう

ブログネタ
雑誌 に参加中!

週刊SPA12月20日号

ご紹介が遅くなりましたが、12月13日火曜日に発売された
『週刊SPA!』12月20日号(扶桑社)
〜願望をかなえる奇跡の1か年計画特集〜で、
ボクが話し方の分野でアドバイスしています(P45〜)

お近くの書店コンビニでご覧頂けるとうれしいです♪


※中刷り広告を見たと教えてくれた埼玉のYさん、
  わざわざ教えてくれてありがとう!

週刊SPA45ページ

個人的には、「草食系から1年で性豪になる!」年間計画が
ウケました(笑) さすが、週刊SPA!

↑このページのトップヘ