麻生けんたろうの「あがり症」「人見知り」は克服出来る!

ラジオDJ/パーソナルモチベーター『麻生けんたろう』の公式ブログ

▼麻生けんたろうのメルマガ〜「話す力」を磨きたい方はご登録下さい。

タグ:ドラマ

2007年10月、TBSテレビより毎週日曜日21:00から放送される新テレビ ドラマ、ハタチの恋人。 そのハタチの恋人のみどころを紹介しましょう。 平成15年度に、文化庁芸術祭大賞を受賞したSPテレビ ドラマ『さとうきび畑の唄』をご存知ですか?明石家さんまが、テレビ ドラマに出演するのは、連続テレビ ドラマとしては5年ぶりになります。さんまの相手役は、長澤まさみ。この長澤まさみさんは、今、テレビ ドラマやCMに大活躍中の女優です。さんまさんの人気と、実力No1の若手女優、長澤まさみさんが演じるテレビ ドラマは、期待大。この二人の共演は、このテレビ ドラマ、ハタチの恋人が初となり、見所ですね。 ストーリーは、少し疲れた50歳の中年男と、若々しい20歳の女の子が出会い、そこから見えてくるそれぞれの人生や生きがい。ジーンときて、そして笑えて、どの世代の人も楽しんで見る事が出来、自分と照らして合わせながら、ちょっと考えさせられる事がある、この秋の注目テレビ ドラマです。 ごくごく普通の中年男は、毎日懸命に働きつつ、そろそろ人生の先が見え始めていた時、ある若い女性と出会います。そして、苦しみ、悩み、時には笑い、信じられない事に涙し、ふと気がつく事。その気持ちは、初恋の頃のようなトキメキを、心に取り戻していた。 一方、恋の経験がない女のコは、ごくごく普通の中年男に出会い、自分の中に芽生えた苦しくも切ない、よくわからない感情に戸惑い悩んでしまう。 これは果たして、恋なのか?それともただの気の合うオジサンと娘なの?父性への憧れなのか?五十の恋と二十の愛を二人がどのように演じてくれるのか、みどころです。 ふとした出会いがきっかけになり、それぞれが生きがいを発見して本当の自分に気づいていく物語です。
長澤まさみ グッズはこちら

唯一見ているドラマ「華麗なる一族」に関するニュースを
探していたら、意外と木村拓也の演技に関する批評が多い事に
気がつきました。確かに、どのドラマを見ても同じ感じがしますが、
その自然体が逆に、キムタクの魅力でもあるので、
好みになっちゃいますよね。

個人的には、大川先生には、もうちょっと生きていてほしかった!


【参考】華麗なる一族に関する最新ニュース

織田裕二、コメディーに挑戦
中日スポーツ
や放送中の大作「華麗なる一族」など路線を多様化させ、
視聴者ニーズを模索してきた。
伊與田英徳プロデューサーは「織田裕二で、
日曜劇場のあるべき姿を復活させたい」と
2年越しでラブコールを送り、実現させた。
台本を読んだ織田は、「えっ、結婚?

火曜時代劇「八州廻り桑山十兵衛」
中日スポーツ
北大路といえば、放送中のTBS系=CBCの日曜劇場
華麗なる一族」での、 冷徹で野心家の関西のセレブ銀行家・
万俵大介役が印象的だが、
一転して人情味ある関東の下級役人・桑山十兵衛役で新境地をみせる。
直木賞作家・佐藤雅美さんの「八州廻り桑山十兵衛」が原作。

冬の連ドラ読者投票結果 前編 ハケンの品格堂々の1位
読売新聞
読者票2位に輝いたTBS系「華麗なる一族」は、
主役の木村拓哉に対して厳しい声が寄せられ、驚きました。
〈確かにいつも通り格好良いけれど、
力みすぎて不自然さや滑舌の悪さが目立った。
キムタクは好きだけどドラマは何に出ても同じ。
役を演じているというよりは

華麗なる一族”出身、気品あるボディー…武久エイミ
ZAKZAK
肖像が紙幣に採用されたほどの偉人を曽祖父に持つ
“貴重”なグラビアアイドル、
武久エイミ(20)がZAKZAKのアイドル企画「ZAK THEQUEEN」の
新部門「ファーストステージ」に登場した。身長155センチ、
B86・W58・H84のEカップボディーにも

「アカネ」低迷でも揺るがず…堀北真希のピュアな魅力
ZAKZAK
同枠で現在放送中の「華麗なる一族」は作品や
重厚な出演タレントに支えられ高視聴率をキープしているが、
「裏番組で強力だったフジテレビ系『発掘!あるある大事典II』が
捏造騒動で終了したことも大きい」(同)という皮肉な現象まで

↑このページのトップヘ